院長紹介

院長紹介

ごあいさつ

院長

平成19年11月に高槻市芥川町に開業いたしました。風邪などの日常的な病気から生活習慣病の診察、健康診断、予防接種など、地域医療を担う身近な「かかりつけ医」を目指しています。また、御自身の身体のこと以外に、御家族の健康についても相談ができるような親しみやすいクリニックでありたいと思っています。体調が気になる方は、是非、お気軽に御連絡ください。 ずっと安心して通院していただけるように、地域の拠点病院とも連携して治療にあたります。御本人が通院できない場合は「在宅診療」を行っています。遠慮なくお尋ねください。

院長 高島 俊晴

院長略歴

  • 京都大学卒業後、一般企業で研究職に従事
  • 社会人6年目に医学部受験
  • 島根医科大学卒
  • 島根県立中央病院を始め各地域拠点病院勤務
  • 市立加西病院内科医長
  • 愛仁会 高槻病院勤務
  • 平成19年11月高島内科クリニック開設

専門とする疾患など

逆流性食道炎、胃潰瘍、大腸ポリープなどの各種消化管疾患から慢性肝炎、胆嚢ポリープ、慢性膵炎などの肝・胆嚢・膵臓疾患全般を診察いたします。
内視鏡:食道・胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査を、院長(専門医)が最新機種で苦痛少なく行ないます。

所属学会・認定医など

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医